本文へ移動

呉中通病院について

 中川会は令和2年9月21日 地域の皆さま方のおかげをもちまして、創立50周年を迎えることができました。
今日までの50年を振り返りますと、呉もずいぶんさま変わりし、その時代に求められるものや中川会の役割も変化してまいりました。
 つきましては、令和3年4月1日 呉中通病院は、近い将来予想される回復期機能の病床不足を鑑み、呉で最も信頼される回復期を担う病院をめざすため、回復期リハビリテーション病棟を60床から103床に増床することにいたしました。
 地域包括ケアシステムの一翼を担うため、回復期リハビリテーション病棟2病棟(60床・43床)及び一般病棟(20床)で呉地域に貢献させて頂きます。
 リハビリには見えない「がんばれ」が詰まっていると言われます。一人ひとりのその人らしい生活を取りもどすため、チーム医療を実践し患者さまのココロとカラダを動かし、明日のリハビリが楽しみになるリハビリテーション医療の提供を目指してまいります。

呉中通病院 院長 岡崎 慎哉

理念

私たちは地域社会から信頼される開かれた病院として思いやりを大切にし、
誠実な医療をめざします。

基本方針

一、私たちは、医の倫理に基づき、患者さまの生命と権利を尊重します。
二、私たちは、地域医療機関および福祉施設との連携を強めて、患者さまがより満足されるよう努めます。
三、私たちは、日々進歩する医療技術の研鑚に努め、質の高い医療を提供いたします。
四、私たちは、患者さまの心が和める医療環境づくりと安全管理に努めます。

概要

名 称
医療法人社団 中川会 呉中通病院
所在地
〒737-0046 広島県呉市中通1丁目3番8号
電話番号0823-22-2510
FAX番号
0823-22-2514
開設者
理事長 得能 佑美子
開設年月日
昭和62年11月1日
診療科目
脳神経外科/脳神経内科/整形外科/内科/リウマチ科
リハビリテーション科/放射線科
病床数
123床(一般病棟:20床、回復期リハビリテーション病棟:103床)

施設基準

(基本診療料)
・救急医療管理加算
・入退院支援加算1
・後発医薬品使用体制加算1
・認知症ケア加算2
・診療録管理体制加算2
・データ提出加算1、3
・せん妄ハイリスク患者ケア加算


【回復期リハビリテーション病棟A(5・6階) 60床】
・回復期リハビリテーション病棟入院料2(体制強化加算1)

【回復期リハビリテーション病棟B(7・8階) 43床】
・回復期リハビリテーション病棟入院料6(休日リハビリテーション提供加算)

【一般病棟(6階) 20床】
・急性期一般病棟入院料7     
 

(特掲診療料)
・夜間休日救急搬送医学管理料
・がん治療連携指導料
・薬剤管理指導料
・脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)(初期加算有)
・運動器リハビリテーション料(Ⅰ)(初期加算有)
・廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)(初期加算有)
・CT撮影(16列以上64列未満)及びMRI撮影(1.5テスラ以上3テスラ未満)
 

(入院時食事療養費・入院時生活療養費)
・入院時食事療養(Ⅰ)/入院時生活療養(Ⅰ)(食堂加算有)

指定医療機関等に関する事項

・中国四国厚生局の指定を受けた保険医療機関
・救急告示病院 
・労災指定病院
・生活保護法指定病院
・被爆者一般疾病指定医療機関
・特定健康診査実施医療機関
・指定自立支援医療機関(精神通院医療)
・被爆者健康診断委託医療機関
・結核予防法指定病院
・身体障害者福祉法による指定医師(肢体不自由)
・船員法第83条の健康を証明する指定医
・広島県高次脳機能地域支援センター
・広島県地域リハビリテーションサポートセンター
・日本リハビリテーション医学会 認定研修施設
TOPへ戻る