地域連携室

突然の病気や手術から退院後の生活への橋渡し ・・・ それが私たちの使命です

 病気・けがは、多くの患者さま・そのご家族にとって今まで経験がないところへ突然降りかかってきます。
  現在の医療制度では患者さまの状態によって担当する病院・施設・在宅サービスが細かく定められているため、ある場所での治療の範囲が終わりそうになると、次はどうしたら良いか医療制度の中で迷子になりがちです。
  当地域連携室は、呉地区の病院・診療所や介護施設・地域包括支援センターと連携して、当院で治療を受けられる患者さまが必要な医療や介護をきちんと受けられるように案内・援助させていただく場所です。
○ 患者さまが急性期治療を受けられた病院から回復期・療養期のリハビリが受けられるよう転入院を円滑に進めます。
○ 当院入院後は今後の生活のために何が必要かを医師・看護師・リハビリテーションスタッフらと定期的に目標・対策・進捗を確認し合うカンファレンスを行い、リハビリを受けられた後は一人でも多くの患者さまが住み慣れた自宅へと退院できるよう制度・サービスのご案内をします。
○ 家庭の受け入れ体制や病気による障害の程度によっては自宅に復帰出来ない場合にもご家族の方が疲弊して困らないように他にどのような方法・選択肢があるかご提示し一緒に考えてまいります。

 複雑な医療・介護制度の中で迷子にならないように私たちが道案内をし一緒に歩いてまいりますので、どうぞお気軽にご活用ください。
 
看護部 部長 兼 地域連携室 室長 森山珠美

地域連携室からご挨拶

 日頃より、呉中通病院の地域連携活動にご協力頂きありがとうございます。
 本年度は、当院の得意分野である脳疾患リハビリテーション患者さまのさらなる増加を目指すとともに運動器リハビリテーション患者さまのすみやかな受け入れが出来るよう取り組んでまいります。
 回復期リハビリテーション病院として地域医療サービスに貢献するため、職員一同努力してまいりますのでよろしくお願いいたします。

福祉相談員について

◇患者さま・ご家族のご相談事に社会福祉の立場から援助していく職員です。
◇医療チームの一員として、医師・看護師等の院内スタッフはもとより、地域の関連機関とも連携をとりながら、患者さまやご家族の方々をサポートいたします。

相談内容の例

・ 医療費の支払いに不安がある 
・ 身体障害者手帳や標準負担額等減額認定(医療)申請
どの社会保障サービスについて知りたい
・ リハビリテーションや療養を目的とした病院・施設
を紹介して欲しい
・ 医療保険や介護保険を利用して在宅サービスを受けたい

・ その他、療養生活において心配がある・・・等

受付時間 お問い合わせ

ご来院の際の相談は、受付またはお近くの職員までお気軽にお声をかけてください。相談員が伺います。
またお電話でのご相談も受け付けております
 
呉中通病院 地域連携室
  TEL 0823-22-2510(代)
  FAX 0823-22-2514
  午前9:00 ~ 午後   5:00(月~金)
  午前9:00 ~ 午前11:50(土)
 
尚、ご相談の内容によっては医師の判断が必要となる場合があります。
この場合、ご本人もしくはご家族の方の外来受診となります。
 
呉中通病院
グリーン三条