本文へ移動

イベント最新情報

鰤の解体ショー

旧暦で小正月である令和2年1月16日(木)、グリーン三条の恒例行事の新年会8㎏の鰤解体ショーの盛大な宴が行われました。
見事な包丁さばきの日清医療食品様、活きの良いゲストの方々のデモンストレーション!
見入っておられる利用者さまは真剣そのもの。酒宴の会は盛り上がり、8㎏の鰤は皆さまのお腹の中へと消えていきました。
また来年開催できることを職員も楽しみにしています。
ご協力下さいました、全ての皆さま、ありがとうございました。

クリスマス会

12月11日(水)14:00からクリスマス会を開催しました。 
遠方から東広島市のオーエヌ幼稚園の皆さまに来て頂き、歌と踊りを披露して頂きました。踊っている姿を見て感動の涙を流される方、「かわいい」 「上手ですね」と、子供たちの様子に目を細める方など色々いらっしゃいました。そんな姿を見るとまた是非来て頂きたいと思う気持ちになります。利用者さまの喜んでいる姿、家族の方の楽しそうな姿を見ると職員にとって励みになります。
これからも皆さまに喜んで頂けるよう職員も精一杯取り組んでまいります。 
 

大歳神社例大歳

令和元年11月3日(日)呉の子祭りの日、この1年の安泰を祈願して盛大な例大祭を挙行して頂きました。

毎年グリーン三条のロビーで参加させて頂くという形を今年は2階のデイルームでも、獅子舞を披露して頂き、総勢56名の利用者さまに参加して頂きました。沢山の参加者に、職員共々喜びで一杯になりました。

本格的に冬も近づいて参ります。五穀豊穣に感謝し今年を乗り切っていきましょう。

運動会

介護医療院になってから初めてのイベントとなる運動会を令和元年10月9日(水)に開催しました。
昨年までは機能訓練室での開催でしたが、今年は参加していただける利用者さまの生活の場所である各階のフロアで開催しました。各フロアでの開催となり、今まで以上にご家族さまも多数参加していただきアットホームな会となりました。
競技は「陣取り」「玉入れ」「救出ゲーム」「仮装」「応援合戦」と例年よりハードな内容でしたが、利用者さまは生き生きと参加され、終始笑顔で過ごされました。

百寿と米寿のお祝い

令和元年9月4日、敬老の日を前に100歳1名と88歳4名を迎えた利用者さまのお祝いを行いました。
今年は祝舞として黒田節を職員から披露させていただき、利用者様にも大変喜んでいただけたと思います。
また、百寿を迎えられた利用者様には呉市からお祝いの品を贈呈して頂きました。
これからも、茶寿(108歳)、皇寿(111歳)、大還暦(120歳)とお祝いしていけるように、職員一同、頑張ってまいります。

夏祭り

令和元年8月7日(水)は、グリーン三条夏祭りを開催しました。

会場を暗くして、花火の映像を流し、利用者様に鑑賞して頂き、少しでも季節を感じて頂きたいな・・とアイデアを頂き、初の試みでした。
会場を明るくして、お茶目でダンディなゲストによる、昔懐かしの歌や唱歌をギターとピアノ演奏に、利用者様の歌声を乗せて軽やかに!時にはしっとりと歌い上げました。

演奏が始まるや否や、涙を流される方もおられ、それぞれの方の思い出が歌と共にある事を見れた場面でした。

最後は「ふるさと」でみんなが一つになって大合唱!!です。

その後利用者様は、射的ゲームで真剣に狙いを定めてバン!!童心に帰られた気分を味わっておられました。ソフトクリームを頂いて熱い日を無事終える事が出来ました。

寿司バイキング

令和元年6月5日(水)昼食時、寿司バイキングを行いました。
今年も昨年同様、押し寿司と稲荷寿司(2種)を用意。管理栄養士実習生も寿司作りに参加しました。慣れない作業ながら一生懸命頑張っていました。
食堂入口に暖簾をかけ、張り紙でメニューを披露。寿司げたにおかわり寿司を盛り食堂に運ぶと、みなさま顔をほころばせていました。
ふだん食欲のない方も、咀嚼・嚥下レベルの良くない方も、やはり、お寿司は特別!表情も、嚥下レベルも随分と良くなります。嚥下レベルをみながら配り介助すると、お寿司をしっかり味わって召し上がられていました。3度4度とおかわりをされる方も居り、大変好評でした。

オカリナ演奏

令和元年5月15日(水)にレクリエーションとして「オカリナ演奏会」を開きました。
介護施設になって初めての「オカリナ演奏」で、素敵な音色でした。
童謡や美空ひばりさんの曲など昔懐かしい曲目ばかりで、演奏に合わせて歌ったり手拍子をして利用者や家族の方も楽しんでおられました。
ボランティアの方々には感謝!感謝!です。
本当に癒しのひと時をありがとうございました。

お花見

平成31年4月24日(水)、建物の外でのお花見の会を楽しみにしていたのに生憎の雨。リハビリ室に集合し開催しました。
催し物はボランティアの「エンカーズ」に歌と演奏を聞かせて頂きました。一緒に歌う利用者様、手拍子で参加される利用者様、目を潤ませて聞き入っておられる利用者。
皆様とても良い表情をされ参加されました。
その後おやつを済ませ夕食までの時間の中、話題は花見の会について、笑顔で職員と話に花が咲きとても楽しい時間を過ごして頂いた様子。
笑顔のお手伝いが出来て良かったと思いました。
 

ひな祭り

平成31年2月27日(水)、グリーン三条機能訓練室において「ひなまつり」が行われました。
呉市で活動されている『口琴(ハーモニカ)倶楽部大和』さんをご招待し、春の童謡など8曲を演奏していただきました。
30cmもあるような大きなハーモニカなど、いろいろな種類のハーモニカを使い分けておられました。9名の方のハーモニカから流れる綺麗な音色は、うまく重なり合い素敵な音楽となり、グリーン三条に春を届けてくださいました。
口琴倶楽部大和さんが最後に「ハーモニカは老人の為の楽器です。ハーモニカを吹いて元気に過ごしてください」と話してくださいました。心地良いひとときをありがとうございました。
 
 

節分

今年も節分の季節がやってきました。
節分は1年を節目とされ、新しい年を迎える前に厄(鬼)を払うとされています。
施設では、豆に見立てた「卵ボーロ」が食事に出ました。
今年は、利用者さまの幸せを祈って、職員が巨大「お多福」を製作しました。そして、利用者さまには「厄除け・今後も元気に過ごせます様に」と願いを込めてお多福の通リ抜けをしてもらい、記念写真撮影をしました。
「鬼・お多福」のちぎり絵は、利用者、職員の合作です、製作中は利用者様と季節を感じながらの幸せな一時でした。
呉中通病院
グリーン三条
TOPへ戻る